「ほっ」と。キャンペーン

こんにちは~♪ ドイツのデュッセルドルフでパン教室を開いています。パン好き、粉好きのmilkiekoと申します。ドイツの暮らしや食材、日ごろ感じる小さな私の想いをご紹介しています。


by milkieko2

カテゴリ:76.ブラックバード( 1 )

76.ブラックバード

先日、鳥の巣パンでご紹介した鳥の卵ですが、その後、五個の卵から無事、雛が孵り、二週間後には親たちと一緒に仲良く巣立ちの時を迎えました。

卵から雛が孵ると、お母さん鳥もお父さん鳥もそれはそれは大忙し。どこからともなくミミズなどのえさを咥えてやってきて、せっせと子供たちにえさを与えるのです。小鳥たちの成長の速さにも目を見張るものがありました。産毛がはえ、目が開き、立派な羽を備え、そしてえさをもらえる時の鳴き声は日ごとに大きくなっていったのです。

e0073947_412341.jpg

e0073947_4123923.jpg

e0073947_4125638.jpg

e0073947_4135518.jpg

e0073947_413229.jpg

e0073947_4144726.jpg

e0073947_4142474.jpg

        ↓巣立つ直前の小鳥はこんなに立派な姿になりました。

e0073947_415948.jpg


ところでこの鳥の名前は「ブラックバード」(日本名:クロウタドリ)。とても綺麗な声で鳴くのですが、ビートルズの歌にも登場しているんですよ。そんな雛たちの成長を見守る毎日は本当に楽しいひと時でした。

来年もまた帰ってきてくれるかな…? そんな願いを込めておうちはそのままにしておきますね。そして世話をすることができずに弱ったかに思えたプランターの西洋桔梗でしたが、鳥たちが巣立った後に、きれいな白い花を咲かせてくれたのです。

e0073947_558786.jpg


パンのお話からはちょっとそれてしまうのですが、あまりにも雛たちがかわいかったので、その記録を公開させて頂きました♪


                     祝・巣立ちの時に…

e0073947_415453.jpg

[PR]
by milkieko2 | 2007-07-05 04:35 | 76.ブラックバード